メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都議選

民進さらに3人離党へ 計15人に

小池百合子東京都知事が代表質問に答える都議会=東京都新宿区で2016年12月7日、小川昌宏撮影

 東京都議選(7月2日投開票)に向け、民進党の公認候補3人が新たに離党届を出す方針であることが、関係者への取材で分かった。旧民主党時代の都議団幹事長で現在は都議会民進系の「東京改革議員団」の団長を務める山下太郎氏、同団幹事長代理の小山有彦氏の現職2人と、新人の菅原直志氏。これで同党公認候補36人のう…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文321文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 新型コロナ 京都の保育士ら、新たに27人感染 府内903人に /京都

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  5. 大阪・吉村知事のうがい薬使用呼びかけに苦情殺到 府に1日で450件

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです