メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都議選

安倍首相、応援の意向

安倍晋三首相=川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は19日、首相官邸で自民党の下村博文幹事長代行と会談し、東京都議選(6月23日告示、7月2日投開票)の選挙期間中に自民候補の応援に入る意向を示した。応援を要請した下村氏に、首相は「重点候補などを中心に(応援に)入るようにしたい」と述べ、週末の応援にも意欲を示した。小池百合子都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」との対決姿勢を鮮明にした形だ。【遠藤修平】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 近鉄 橋脚、上流側に7.8センチ傾く 南大阪線・大和川
    2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
    3. 国民民主 岡田氏は不参加 衆院野党、第1党は困難
    4. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
    5. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]