メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都議選

23日告示控え 事務所準備が本格化

選挙で使用する椅子や机、拡声機を整備する社員=千葉県松戸市のエイトレント東日本商品センターで2017年6月19日午前10時39分、竹内紀臣撮影

 東京都議選(7月2日投開票)の告示を23日に控え、選挙事務所向けにオフィス関連用品をレンタルする会社で発送作業が慌ただしさを増している。

     総合物品レンタル会社「エイトレント」(東京都品川区)の東日本商品センター(千葉県松戸市)では、スタッフが机や椅子、拡声機などを念入りにチェックし、トラックに積み込んでいた。依頼数は約40件で、2013年の前回都議選とほぼ同じという。【竹内紀臣】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 卑わいな言動容疑 「5年前から盗撮やのぞきを300回」
    2. 千葉の路上 男性、背中刺される 通り魔か 容疑者は逃走
    3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/4 「少し変な話」は大事なサイン
    4. 障害者施設 元職員の女性「虐待告発したら報復でうつ病」
    5. 仮想通貨 流出ネム580億円、資金洗浄完了か 専門家

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]