メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’17都議選

きょう告示 国政にらみ各党苦慮

 東京都議選(定数127)は23日告示され、投開票日の7月2日に向け9日間の舌戦が始まる。都議会第1党の自民党に対し、小池百合子知事が率いる「都民ファーストの会」がどこまで議席を伸ばすか注目されるが、国政の政党協力関係とは違う構図での選挙となるだけに、各党とも対応に苦慮している。

自民 苦戦想定し、予防線

 学校法人「加計学園」による獣医学部新設計画を巡る問題や、「共謀罪」法を強引に成立させた国会運営で安倍内閣の支持率が急落し、自民党では一時のような楽観論は消し飛んだ。党都連会長を兼ねる下村博文幹事長代行は22日、党本部で開かれた都議選の選対本部結団式で「石にかじりついてでも当選するという思いで戦ってほしい」と危機感をあおった。

 自民党は都議選で都民ファーストの会と第1党を争う見通し。立候補予定者全員に国会議員を張り付ける「今…

この記事は有料記事です。

残り1334文字(全文1700文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  4. 丸山穂高議員、露に謝罪の維新を批判
  5. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです