メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2017

都議選告示 自民、逆風に危機感 支持率低下、重し

 東京都議選が23日、告示された。直前の報道各社の世論調査で安倍内閣の支持率は軒並み下落し、政権はにわかに危機感を強めている。小池百合子知事が率いる「都民ファーストの会」と自民党など既成政党による「首都決戦」の行方は、安倍晋三首相の今後の政権運営に影響しそうだ。

この記事は有料記事です。

残り1952文字(全文2083文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 「マスクの捨て方にマナーを」 専用ごみ袋 大阪の会社経営者が開発

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです