メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’17都議選

告示 民進、共産 浮上へ正念場 政権批判票失う恐れ

 23日に告示された東京都議選で、自民党と都民ファーストの会の対決構図に注目が集まる中、民進党など野党は埋没を避けようと懸命になっている。安倍政権への逆風は本来なら野党の好機だが、批判票の受け皿を都民ファーストと争う状況。都議選の結果次第では、今後の国政選挙での野党「共闘」にも暗雲が漂う。【樋口淳也、真野敏幸】

この記事は有料記事です。

残り777文字(全文933文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

  2. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 連日200人超は第2波か 保健所「手いっぱいだ」 病院「もう少し先か」

  5. 沖縄米軍基地で45人の集団感染 知事、米軍に感染者数公表、一部封鎖求める

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです