メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外白鵬が全勝優勝 最多更新の42回目 横綱対決制す
都議選

浮動票獲得に躍起 各党、党首級を投入

応援演説を聴く住民ら=東京都内で2017年6月26日午後4時52分、宮本明登撮影(画像の一部を加工しています)

 7月2日投開票の東京都議選で、小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」と自民党の勢いが拮抗(きっこう)する中、浮動票の行方に各党が神経をとがらせている。24、25日の期日前投票者数は18万4571人と、前回同期より5万6682人も多く、投票率アップが見込まれる。毎日新聞の世論調査では有権者の57%が投票先を決めておらず、自民党は26日、安倍晋三首相自ら応援に入って票を掘り起こす、都道府県議選では異例の戦術に出た。

 「新しい議会が良くて古い議会が悪いというのは間違っている」。文京区での個人演説会で、首相は都民ファ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  3. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  4. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです