メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

25日に解散表明 所信演説行わず

 安倍晋三首相は25日午後に記者会見を開き、28日召集の臨時国会冒頭で衆院を解散する方針を表明する。圧力重視の対北朝鮮政策の継続や、2019年秋の消費税率10%への引き上げによる増収分を教育無償化などに充てる方針を示し、国民の理解を得たい考えだ。

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文331文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ミルクボーイ」の内海さん、新型コロナ感染 駒場さんも自宅待機

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 安倍政権が残したもの 自制失った政治家、露骨に表現に介入 「菅政権では改善しない」津田大介さん

  4. ORICON NEWS 欅坂46“ラストライブ”は無観客配信で 2日間別メニュー“静”と“動”の両面を存分に

  5. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです