メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

民進「解散権の乱用だ」 説明要求、自民内からも

幹事長会談を終え、記者団に囲まれる自民党の二階俊博幹事長(左)と民進党の大島敦幹事長=いずれも国会内で21日午前、川田雅浩撮影

 民進党など野党は、臨時国会冒頭で衆院を解散する安倍晋三首相の方針に強く反発している。21日は菅義偉官房長官から臨時国会召集の伝達を受けるための衆院議院運営委員会理事会が開かれる予定だったが、民進党が抗議して欠席したため、流会となった。自民党内からも、首相は解散理由を国民に丁寧に説明すべきだとの声が出ている。【高橋恵子、樋口淳也】

この記事は有料記事です。

残り587文字(全文753文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. はや2くんの大航海 HAYABUSA2応援ページ はやぶさ2帰還をスマホで体感 大気圏に進入「火球」観測アプリを公開 JAXA

  3. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  4. 政府、皇籍離脱の女性皇族に「皇女」の尊称検討 公務への協力委嘱

  5. 新型コロナ 食材や文具、市民に配布 県社協、子育て家庭支援 五所川原 /青森

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです