メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

背水の民進

再編の行方を問う 接戦区で一本化を 岡田克也・民進元代表

=太田康男撮影

 衆院解散の大義はない。加計(かけ)・森友学園問題では新たな疑惑も出ている中、国民の疑念に答えないための解散だ。これを許すか許さないかの選挙だ。

 安倍晋三首相は消費税2%引き上げ分を社会保障や教育に充てると言っているが、軽減税率などを入れると、財源はそう多くはない。言っていることがどこまでできるのかも、国民に説明して明確にすべきだ。

 小選挙区では、野党は候補を複数立てないほうがいいのはその通りだ。調整はできるだけしたほうがいい。た…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. かんぽ生命と日本郵便に一部業務停止命令へ 金融庁 両社の調査外で不正

  2. 一時閉鎖した「明るい廃虚」のピエリ守山が超人気スポットに再生した理由

  3. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  4. 反社会的勢力の定義困難「お困りであれば警察に」 16日午前の菅官房長官会見詳報

  5. 女の気持ち プライドを捨てて 兵庫県姫路市・朝見房子(主婦・77歳)

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです