メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院副議長

民進党の川端氏が引退

 民進党の川端達夫衆院副議長(72)=比例近畿ブロック、当選10回=が21日、大津市で記者会見を開き、次期衆院選に出馬しないと表明した。「体力、気力に限界を感じた」などと述べ、政界を引退するとした。

     川端氏は東レ社員を経て1986年に旧民社党候補として旧滋賀全県区で初当選。旧新進党などを経て98年の民主党結党に参加し、民主党幹事長、副代表などを務めた。鳩山由紀夫内閣で2009年に文部科学相として初入閣、総務相、沖縄・北方担当相などを歴任。14年12月の前回衆院選では滋賀1区で比例復活当選し、同月から副議長を務めている。【大原一城、北出昭】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
    3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
    4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
    5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです