メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

消費増税凍結、原発ゼロ 小池氏「反政権」鮮明に

小池新党と自民、民進両党のスタンス

 「希望の党」代表に就任した小池百合子東京都知事が安倍政権との対立軸を明確にしている。離党者の続出で混乱する民進党に代わり政権批判の受け皿を狙う。今後は主張の整合性や全体像が問われることになる。

この記事は有料記事です。

残り2054文字(全文2151文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  3. 沢尻エリカ容疑者を送検 麻薬取締法違反容疑

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 京都成章6大会連続の花園 京都工学院降しV 高校ラグビー

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです