メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

「解散評価せず」64% 「議席増望む」 野党が上回る 毎日新聞世論調査

 毎日新聞が26、27両日に実施した全国世論調査では、安倍晋三首相が28日の臨時国会冒頭に衆院を解散する考えを表明したことを「評価しない」との回答が64%で、「評価する」の26%を大きく上回った。衆院選で議席が増えた方がよいと思うのは「野党」49%、「与党」34%だった。【吉永康朗】

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文815文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナガシマスパーランドでジャンボ海水プール営業開始 マスク姿で水しぶき 三重・桑名

  2. 都知事選、投票始まる 最多22人立候補、夜に大勢判明

  3. 静岡で工場火災 消防隊員3人、警察官1人と連絡とれず 煙充満、捜索難航

  4. コトバ解説 「心肺停止」と「死亡」の違い

  5. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです