メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

合流政党どうなるの?=回答・竹島一登

存続なら交付金 参院議員も移れる

 なるほドリ 民進党の希望の党への合流にはびっくりしたね。すぐなくなっちゃうの?

 記者 実はそうではありません。政党助成法(せいとうじょせいほう)では、政党が解散すれば残った政党交付金(こうふきん)を国庫に返還する必要がありますが、当面存続させて資金を確保すれば、希望の党の選挙費用に充てることができます。政党交付金は国民1人当たり250円(総額約318億円)を議員数などに応じて配分するもので、民進党は昨年、約97億円を受け取りました。

 Q でも、民進党が受け取ったお金を別の政党の選挙に使うことになるよね。

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文866文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. 新在留資格 送還拒否の一部の国を除外 法務省方針
  3. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  4. 記者不明 「殺害の証拠発見」AP報道 サウジ総領事出国
  5. KYB 「建物、震度7にも大丈夫」 データ改ざんで検証

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです