メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

希望の党

連立も視野 若狭氏「小池氏、次の次出馬か」

衆院第一議員会館に入る若狭勝前衆院議員=東京都千代田区で2017年10月1日午前10時35分、西本勝撮影

 希望の党の若狭勝前衆院議員は1日のNHK番組で、衆院選後の首相指名選挙に際し、連立政権樹立も視野に対応することを明らかにした。一方で、小池百合子代表(東京都知事)の衆院選立候補について「今回は出ないのではないか」との認識を示した。希望の党の公認候補の擁立作業については「資質を見極め、どの程度になるか積み上げている」と述べ、衆院の過半数にあたる233人に及ばないこともあり得るとの認識を示した。

 若狭氏は他党との連立による政権奪取の可能性を問われ、「その方法は十分にある」と語った。小池氏が知事…

この記事は有料記事です。

残り438文字(全文686文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 余録 お年玉付き年賀はがきの当選番号がきょう発表される…

  4. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  5. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです