メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「はれのひ」社長 詐欺容疑で逮捕
立憲民主党

結党会見詳報(5)「私たちは草の根に立つ」

記者会見で新党結成を発表し、質問する記者を指名する民進党の枝野幸男代表代行=東京都内のホテルで2017年10月2日、手塚耕一郎撮影

 --選挙の最大の争点は何だと考えていますか。一緒に活動する内諾を得ている人というのは、具体的には、どなたですか。

 枝野氏 後者については、申し上げない。きょう私が、一人で呼びかけをして、これから参加する人は、同じ立場で一緒に戦っていこうということで呼びかけをした。当然ながら、選挙を政党で戦う要件を満たさないとおかしな話になる。誰から内諾を得て、誰がその後から意思を表明したかをはっきりさせることは、いいことと思わないので、(話すのは)控えたい。

 争点は、政党や政治家が決める話とは思っていない。争点は有権者が決めるものだ。私は、この間の安倍政権…

この記事は有料記事です。

残り1259文字(全文1533文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  2. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  3. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  4. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長に逮捕状 詐欺容疑
  5. サッカーキング 白星発進の日本、試合後はサポーターがゴミ拾い…コロンビア紙が賛辞

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]