メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

嘉田前知事、滋賀1区から無所属で出馬表明

衆院選滋賀1区に無所属で出馬することを表明した嘉田由紀子氏=大津市のピアザ淡海で2017年10月2日、大原一城撮影

 嘉田由紀子前滋賀県知事(67)が2日、大津市で記者会見を開き、10日公示の衆院選に、滋賀1区から無所属で立候補すると表明した。嘉田氏は「議会制民主主義を破壊している安倍政治を終わらせる」などと語った。希望の党(代表・小池百合子東京都知事)とも連携し、「比例代表では希望の党を推す」としている。

 嘉田氏によると、引退する民進党の川端達夫氏から後継として出馬要請があり、先月下旬に決断。同党に入党…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲・塩村文夏議員の看板壊される 世田谷の事務所、郵便受けも被害

  2. ブラジルの感染者、50万人超え 1カ月足らずで5倍 死者3万人に迫る

  3. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  4. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  5. 老舗漬物店「丸八やたら漬」廃業へ 5月末で 観光客の減少響く 山形

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです