メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

連合、特定の政党を支持せず

 連合は3日、東京都内で都道府県の代表者を集めた会議で、衆院選への対応を協議した。特定の政党を支持せず、既に推薦を決めていた民進党出身の候補者を支援する方針を確認した。会議は非公開だったが、民進党の前原誠司代表が「立憲民主党ができたことは申し訳なかった」と謝罪。連合の神津里季生(こうづりきお)会長は、前原氏が希望の党への合流を決める前に離党した細野豪志氏らについて「…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム死刑執行 「本当の真実なくなった」河野義行さん

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

  4. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

  5. 「オンブズマン活動するなら市議やめろ」愛知・弥富市議会が辞職勧告を決議

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです