メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

あのスローガン、どうなった? 「デフレ脱却」「女性活躍」から「東京大改革」「リセット」まで

コラージュ・大井美咲

 「人づくり革命」や「生産性革命」を問うため、衆院は「国難突破解散」となり、総選挙が行われる。振り返れば安倍晋三政権、そんなスローガンを次々と掲げてきた。10日の公示前に思い出しておきたい。他党も含め、スローガンの行方はどうなったのか。【吉井理記】

派手な言葉に踊らされるな

 安倍首相は覚えているだろうか。政権に返り咲いて初の所信表明演説(2013年1月28日)のことだ。

 この時、安倍首相はデフレ下の日本経済や東日本大震災、学力低下などを「危機」と表現。「国民とともに危…

この記事は有料記事です。

残り2497文字(全文2732文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 総合庁舎の建設費2倍? 不足分新設と比べ
  2. ヤマト 法人引っ越し過大請求4.8万件 総額17億円
  3. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  4. ORICON NEWS 御大・富野由悠季が“脱ガンダム”にこだわる理由「作り手は安心したら最後」
  5. ORICON NEWS 神谷明、29日の巨人×広島戦で場内アナウンス「冴羽リョウとして盛り上げる」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです