メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

対立構図、争点で変化 消費増税、野党は凍結

自民、希望、立憲民主各党の主張

 衆院選に向けた主要政党の公約が6日にほぼ出そろった。消費増税を巡る賛否では「自民・公明」「希望の党・日本維新の会」「立憲民主党・共産・社民」の3極が「与党対野党」に分かれる構図がそのままあてはまる。一方で憲法改正を巡っては、「希望・維新」は「自民・公明」と近い。争点ごとに対立構図が異なる複雑な様相も呈している。

この記事は有料記事です。

残り1639文字(全文1796文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 確保の男「パクリやがって」恨み言 京アニ火災
  3. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  4. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  5. 「ハルヒ」原作者・谷川流さん 「被害者の回復祈るだけ」 京アニ火災で

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです