メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選公示

前原氏「希望ある社会を」 長崎1区で訴え

希望新人候補の出陣式で、安倍政権打倒を訴える民進党の前原誠司代表=長崎市で2017年10月10日午前9時32分、浅野翔太郎撮影

 民進党の前原誠司代表は10日、長崎市であった長崎1区の希望新人候補の出陣式で第一声を上げた。「自己責任型で冷たい自民党を選ぶのか、若い人も年配の方も安心して希望を持てる社会を選ぶのか、選択の選挙にしよう」と訴えた。また、「核兵器禁止条約に日本もきっちり参加し、核廃絶をしていくというのが主体的な外交だ」とも述べた。

 出陣式終了後、報道陣の取材に対し、「立憲民主党ができ、支持者が割れているところもある。希望の党の候補者を応援いただけるようお願いしていく」と話した。【浅野翔太郎】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾地震募金デマ 軽はずみで投稿炎上 個人情報も暴かれ
  2. 台湾地震募金デマ 募金「届かぬ」拡散6万 投稿男性仰天
  3. 福岡地裁 わいせつ行為元警部補 公判で証人「やり過ぎ」
  4. 台湾地震募金デマ 投稿男性との一問一答
  5. 平昌五輪2018 カーリング女子・藤沢 故郷の仲間に導かれ 移籍に活路、今は司令塔

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]