メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かく戦う

衆院選2017 改革スピード上げる 希望・小池百合子代表

=藤井達也撮影

 「安倍1強政治」を許すのか否か。これが一番大きな争点だ。加計学園や森友学園を巡る問題で「お友達」や「そんたく」が問題視されているのは、安倍政権の緊張感のなさの表れだ。(臨時国会の)冒頭解散が森友・加計疑惑隠しではないかと言われているが、その通りだと思う。

 情報公開が大きな課題になる。情報公開を「知る権利」として憲法に盛り込むことまで考えている。私自身、東京都で情報公開の条例を強化し、公文書管理を徹底し、ホームページなどを使って公開を幅広く進めてきた。国も情報公開を進めているが「資料がない」、「記憶にない」という…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文649文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ
  3. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  4. いま、性被害を語る 男はなぜ痴漢をするのか 性犯罪加害者治療に取り組む斉藤章佳さん 
  5. なりすまし 後絶たず 盗撮画像を添付/別人のわいせつ写真掲載 恐怖・不安、被害者「法整備を」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです