メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

模擬選挙

立教大で衆院選を前に「My争点」決める

公示日の新聞各紙の夕刊1面を見せながら、学生たちに「My争点」を考えさせる林大介兼任講師

 立教大学新座キャンパス(埼玉県新座市)で11日、主権者教育の一環として衆院選の模擬選挙が行われた。高校に比べて大学では候補者の選び方を考える授業が少ないが、学生たちは新聞やテレビ報道、投票支援ツールなどを参考に「My争点」を決めて1票を投じた。

 全学年の共通科目「シティズンシップを考える」の時間に、1年から4年までの学生約20人を対象に実施した。林大介兼任講師が、公示日の10日付新聞各紙の夕刊1面を白板に張って見出しを読み上げ、続いて各政党の党首の第一声を報じたテレビニュースを見せた。学生たちはグループに分かれて関心のある政策課題について話し合い、考えを整理するワークシートに消費税や憲法9条、教育、北朝鮮問題などと「My争点」を書き入れていった。

 講義では、オープン前の毎日新聞ボートマッチ「えらぼーと」が紹介され、学生たちは自分のスマートフォン…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 不適切動画 すき家店員「くびかくご」店内で氷投げ
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 滋賀県が個人住所特定できる資料誤公表、ヤフコメで発覚

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです