メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

消費増税「反対」44% 年金・医療重視が最多 毎日新聞特別世論調査

 毎日新聞が13~15日に実施した特別世論調査で、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げの賛否を聞いた。「反対」との回答は44%で「賛成」の35%を上回った。「わからない」も15%あった。衆院選で自民党などは増税分の使途変更、希望の党などは増税凍結を主張するが、世論は割れている。【吉永康朗】

 自民支持層は賛成56%、反対28%と賛否が逆転した。安倍晋三首相の主張はある程度、受け入れられたよ…

この記事は有料記事です。

残り2177文字(全文2381文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  4. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  5. 「4回転半は試合で飛ばないと意味ない」羽生結弦の一問一答(下)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです