メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日新聞調査

消費増税「反対」44%

衆院選で最も重視する争点は

 毎日新聞が13~15日に実施した特別世論調査で、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げの賛否を聞いた。「反対」との回答は44%で「賛成」の35%を上回った。「わからない」も15%あった。衆院選で自民党などは増税分の使途変更、希望の党などは増税凍結を主張するが、世論は割れている。【吉永康朗】

この記事は有料記事です。

残り841文字(全文995文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即興、紙見ず3分間 小泉環境相 初国連演説手応え 内容は具体性なく

  2. 引率の女児4人にわいせつ疑い 兵庫尼崎市公立小教諭逮捕 研修施設で

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. ラグビー日本代表 アイルランド戦に向け 浜松で合宿スタート

  5. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです