メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

まだ決められない 響かない言葉、遠い政策

無党派10人の過去の衆院選の投票先と現在考えている投票先

無党派日記

 15日(日) 小雨。候補者の演説を聞いた。「皆様がもっと幸せに生きることができる社会をつくりたい」。良いことばかり言う。政見放送を見ても、どの党を信じていいのか。まだ決められない。

スカイツリーの下町

 東京スカイツリーの足元に広がる東京都墨田区の下町で、新人候補が声を振り絞っているのを、雑貨店を営む女性(61)は遠くから見つめた。「あまり話がうまくないわね。でもうますぎるよりいいのかしら」。冗舌だと、かえって「本当なの?」と思ってしまう。

 安倍晋三首相はこの日、北海道を遊説し、「海外からの観光客が(5年で)3倍になった」と訪日外国人客が…

この記事は有料記事です。

残り978文字(全文1254文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  2. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  3. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  4. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  5. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです