メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かく戦う

衆院選2017 歳費の再カットを 維新・松井一郎代表

=宮本明登撮影

 消費増税を凍結する。理由は簡単だ。旧民主党政権時代の2012年に(自民、公明との)3党合意で消費増税を決めた。さらに復興増税で国民に負担をかけるので、国会議員の歳費を2割カットした。それを14年に終了したのは、あまりにも納税者をばかにしている。税金の使い道を決める政治家が約束を破るのではたまらない。

 国会議員が歳費カットの約束を守り、肥大化した役所(の組織)を徹底して見直す。それでも財源が不足する…

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文694文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  4. ライフスタイル [新年度の疑問]会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(GetNavi web)
  5. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです