メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

経済政策を問う 育児期就業に高い壁 21世紀職業財団会長・岩田喜美枝氏

岩田喜美枝氏=太田康男撮影

岩田喜美枝(いわた・きみえ)氏

 安倍政権下で、女性活躍が進んだが十分ではない点もある。評価できるのは女性活躍を成長戦略と位置づけたこと。女性活躍は従来、職場での人権や労働力人口の観点で語られ、大きな経営課題にはならなかった。女性が活躍すれば企業が成長できるだけでなく、日本経済全体の再興にもつながるとした切り口は、経営者に理解され、特に大企業の経営者の意識が変わった。

 ただ、仕事の継続とキャリアアップという二つの課題が残る。いずれも日本は他の先進国より遅れており、先…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文925文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです