メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

山尾氏当確「逆転の1票積み上げていただいた」

当選確実となり、事務所に入る山尾志桜里氏=愛知県長久手市で2017年10月23日午前0時47分、木葉健二撮影

 週刊誌による既婚男性との交際疑惑報道で民進党を離党した愛知7区の無所属前職、山尾志桜里氏(43)は、4回目の対戦となる自民前職、鈴木淳司氏(59)との大接戦を制して3回目の当選を果たした。愛知県長久手市の事務所に当選確実の一報が入ると、支援者から割れんばかりの拍手と「山尾コール」が湧き起こった。

 山尾氏は笑顔で万歳し「最後まで逆転の1票を積み上げてくれた地元の皆さんのおかげ。感無量です…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. ネパール隊がK2の冬季登頂に初成功 世界第2の高峰

  5. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです