メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私鉄総連

参院選比例代表、森屋氏を立憲民主に公認申請

 私鉄やバスなどの労働組合でつくる私鉄総連(約11万人)は1日の拡大中央委員会で、来年夏の参院選比例代表で、同総連局長の森屋隆氏(50)を立憲民主党から擁立することを決め、同党に公認申請した。自治労も国政選挙での立憲支援を打ち出しており、政策的に近い旧総評系の労組を中心に「立憲シフト」が進んでいる。

 森屋氏は2016年参院選では民進党の比…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文353文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 日本新薬が逃げ切る TDKは1点差に迫るもあと1本が出ず 都市対抗

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです