メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

参院合区解消の条文案大筋了承 改憲本部

自民党憲法改正推進本部の執行役員会であいさつする細田博之本部長(中央)=東京都千代田区で2018年2月15日、藤井達也撮影

 自民党憲法改正推進本部は15日午前、党本部で役員会を開き、参院選挙区の合区を解消する憲法改正の条文案を大筋で了承した。選挙区を都道府県単位にすることを目指し、国政選挙の方法を法律で定めるとした憲法47条に「(参院議員は)各広域的な地方公共団体の区域から少なくとも1人が選出される」などとした規定を加えるのが柱。16日の全体…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  3. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  4. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に
  5. 大阪震度6弱 台湾の蔡総統がお見舞いツイート

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]