メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米山・新潟県知事

辞職 与野党決戦へ 自公、政権への逆風懸念/野党、原発政策で温度差

 新潟県の米山隆一知事が女性問題で辞職を表明したことを受け、6月上旬に知事選が行われる見通しだ。与野党対決型になる可能性が高く、選挙は学校法人「森友学園」「加計学園」問題などで揺れる安倍政権の信任投票の性格を帯びる。結果次第では9月に予定される自民党総裁選にも影響しそうだ。【高橋恵子、遠藤修平】

この記事は有料記事です。

残り771文字(全文919文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犯罪被害にあった上、苦しい生活 なぜ経済的支援は届かないのか

  2. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  3. 健康食品か医薬品か 駄菓子かおまけ付きか…軽減税率、対応に苦心

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです