メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長野県知事選

新人の金井忠一氏が出馬表明 共産推薦へ

 任期満了に伴う長野県知事選(7月19日告示、8月5日投開票)に、新人で元上田市議の金井忠一氏(67)が15日、無所属で立候補すると表明した。共産党の推薦を受ける予定。3選を目指す現職の阿部守一氏(57)が立候補を表明し、自民、立憲民主、国民民主、公明、社民が推薦を検討している。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い
    2. 南北首脳 思惑一致、極秘の電撃会談
    3. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
    4. 韓国大統領 正恩氏と2度目の首脳会談 板門店で実施
    5. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]