メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

新潟知事選 原発再稼働「信問う」 自公系花角氏

 新潟県の米山隆一前知事の辞職に伴う同県知事選は10日投開票され、自民、公明両党が支持する前海上保安庁次長、花角英世氏(60)が、立憲民主、国民民主、共産、自由、社民推薦の元県議、池田千賀子氏(57)ら2氏を破り初当選した。投票率は58・25%(前回53・05%)。花角氏は11日、任期途中に東京電力柏崎刈羽原発の再稼働の是非を判断する場合は辞職、再出馬などで「県民の信を問う」と述べた。

     花角氏は同原発について選挙戦で「県民の納得が得られない限り再稼働はしない」と主張。今後2~3年程度かけて原発の安全性を検証した後、再稼働の是非を判断するとした。池田氏は同原発再稼働の是非を「県民投票などで決める」と訴えたが、及ばなかった。【堀祐馬、南茂芽育】


    新潟県知事選確定得票数

    当 546,670 花角英世<1>無新=[自][公]

      509,568 池田千賀子 無新=[立][国][共][由][社]

       45,628 安中聡 無新


    新潟県知事略歴

    花角英世 60 無新 <1>

     [元]海上保安庁次長[歴]観光庁総務課長▽県副知事▽東大

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
    2. 鹿児島 腹から血流して男性死亡 サウナで殺人事件 
    3. NHKドラマ ヒロイン・広瀬すずさん 北海道ロケを公開
    4. 桜桃忌 没後70年・太宰治しのぶファン 三鷹・禅林寺に
    5. 加計学園 午前11時から記者会見 理事長自ら説明か

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]