メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選挙制度改革

「6増」法案通過 自民、17日成立目指す

 参院は11日の本会議で、自民党などが提出した参院定数を「6増」する公職選挙法改正案を自民、公明両党などの賛成多数で可決し、衆院に送付した。国民民主、共産、日本維新の会、希望の各党などは反対。立憲民主、自由、社民各党などは退席した。同改正案は参院先議で、自民党は早ければ17日の衆院本会議での成立を目指す。

 同改正案は、「1票の格差」を是正するため、議員1人あたりの人口が最も多い埼玉選挙区の定数を2増やす…

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文729文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  2. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  3. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調
  4. ファーウェイCFOを拘束 米国要請受けカナダ当局
  5. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです