メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選挙制度改革

自民・伊吹氏、6増法案の審議過程に苦言

 自民党の伊吹文明元衆院議長は12日、二階派会合で、参院の定数を「6増」する公職選挙法改正案について「もう少し(参院)議長、副議長が熟慮して、もみ合った結果、出してきた雰囲気を作る必要があったのではないか」と述べ、参院側で与野党の合意形成が不十分だったと苦言を呈した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
    2. 男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警
    3. 2018年問題 変わる「非正規」のルール 4月と10月
    4. SDガンダム 飛駆鳥大将軍がガンプラに 大輝煌鳳凰、鳳凰要塞艦に変形
    5. 弁護士会 野村修也弁護士を懲戒 調査でプライバシー侵害

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]