メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄知事選

辺野古移設、経済自立…有権者の思いは

辺野古の沿岸部=沖縄県名護市で2018年4月、本社機「希望」から徳野仁子撮影

 前回選で辺野古への移設反対を訴え勝利した翁長氏が急逝して迎える沖縄県知事選。米軍基地問題や県政の行方を大きく左右する今回の選挙にどんな思いで一票を託すのか。有権者に聞いた。

 昨年12月、普天間飛行場所属の米軍ヘリコプターから重さ8キロの窓が校庭に落下する事故があった宜野湾市立普天間第二小学校では、今も米軍機が接近する度に児童が避難する事態が続く。近くを通りかかったタクシー運転手、比嘉良美さん…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです