メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄知事選

台風24号影響か 一部地域で投票日くり上げ

 30日投開票の沖縄県知事選を前に、大型で非常に強い台風24号が沖縄地方に接近する恐れがあり、県選管は一部の地域で投票日を27日か28日に繰り上げることを決めた。自民、公明両党などが推薦する佐喜真淳(さきま・あつし)氏(54)と、保守の一部と革新が共闘する「オール沖縄」勢力が支援する玉城(たまき)デニー氏(58)の両陣営は選挙戦への影響を懸念している。

 投票が繰り上げられるのは竹富町などの離島や、海中道路が閉鎖され移動が困難になりそうな、うるま市の一…

この記事は有料記事です。

残り550文字(全文777文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 吉祥寺「2階は喫茶店」…実は無許可の映画館 容疑の社長ら16日書類送検

  3. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  4. 青森・岩木山で初雪 昨年より13日早く

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです