メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
選挙

沖縄県知事選 あす投開票 台風接近

 翁長雄志(おながたけし)知事の死去に伴う沖縄県知事選は30日に投開票される。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画を進める安倍政権が全面支援する前宜野湾市長の佐喜真淳(さきまあつし)氏(54)=自民、公明、維新、希望推薦=と、翁長氏の後継として移設に反対する元自由党衆院議員の玉城(たまき)デニー氏(58)の事実上の一騎打ち。

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文424文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  4. 「NHKと契約したら受信料は義務」政府が答弁書 スクランブル放送には否定的見解

  5. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです