メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

福岡市長選 告示 現新2氏届け出

 任期満了に伴う福岡市長選が4日告示され、いずれも無所属で新人の共産市議団事務局長、神谷貴行氏(48)=共産推薦=と、3選を目指す現職の高島宗一郎氏(44)の2人が立候補を届け出た。6人が乱立した前回選から一転し、1994年以来24年ぶりの一騎打ち。国家戦略特区を活用した成長戦略などで市をけん引する高島市政の是非を争点に選挙戦が展開される。投開票は18日。【蓬田正志】

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文265文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです