メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

和歌山県知事選 現新2氏立候補

 任期満了に伴う和歌山県知事選が8日告示され、4選を目指す現職の仁坂吉伸氏(68)と、市民オンブズマンわかやま事務局長で新人の畑中正好氏(66)=共産推薦=の無所属2人が立候補を届け出た。2014年の前回選と同じく、非共産相乗りの仁坂氏に畑中氏が挑む一騎打ち。投開票は25日。

 仁坂氏は自民、国民民主、公明、社民各党…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文338文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです