メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡市長選

SNSにウルトラマン 投票率アップに躍起

福岡市役所の西側壁面に登場した巨大な啓発ポスター=福岡市中央区で2018年11月7日午後3時25分、蓬田正志撮影

 18日投開票の福岡市長選は1994年以来24年ぶりの一騎打ちとなり、市選挙管理委員会はあの手この手で有権者の関心を引こうと躍起になっている。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を使ったユニークな啓発動画を配信する他、幅広い世代に親しまれる「ウルトラマン」を使った巨大な啓発ポスターも用意した。しかし、公開討論会が開かれないなど政策論争は深まらず、投票率の行方は不透明だ。

 市長選では、94年に過去最低の31.67%を記録。その後も30~40%台で推移しており、候補者6人…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです