メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公明党

参院選モードに 山口代表、街頭演説スタート

 公明党が来夏の参院選に向けた活動を早くも本格化させる。山口那津男代表が12月1日、福岡県内で街頭演説して実質スタートを切る。昨年の衆院選では議席を減らしており、国政選挙の「連敗」は何としても避けたい考えだ。

 斉藤鉄夫幹事長は11月30日の記者会見で、参院選について「7選挙区の全員当選と比例代表での6人以上の当選を目指す」と意気込みを語った。山口代表は12月1日、福岡県春日市と福岡市で福岡選挙区(改選数3)に擁立した新…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文528文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良のシカでけが、最多 8割が外国人 “鹿せんべいで写真”じらされ攻撃的に
  2. 人生相談 仕事で心配りできない人=回答者・光浦靖子
  3. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判
  4. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  5. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです