メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公明

早くも参院選始動 山口代表、福岡で1日に街頭演説

公明党の山口那津男代表=藤井達也撮影

 公明党が来夏の参院選に向けた活動を早くも本格化させる。山口那津男代表が12月1日、福岡県内で街頭演説して実質スタートを切る。昨年の衆院選では議席を減らしており、国政選挙の「連敗」は何としても避けたい考えだ。

 斉藤鉄夫幹事長は11月30日の記者会見で、参院選について「安定政権を維持していくためには自公で勝利しなければならない。7選挙区の全員当選と比例代表での6人以上の当選を目指す」と意気込みを語った。山口代表は12月1日、福岡県春日市と福岡市で福岡選挙区(改…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文578文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです