メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡県の小川知事が3選出馬へ

小川洋・福岡県知事

 福岡県の小川洋知事(69)が来春の統一地方選で実施される知事選に3選を目指して立候補する意向を固めたことが、複数の関係者への取材で分かった。早ければ県議会12月定例会の会期中に表明する見通し。同県知事選への出馬を表明した人はおらず、小川氏が表明すれば初めてとなる。

 小川氏は11月末の定例記者会見で3選出馬について「今やるべきことをしっかりやるだけだ」と明言を避けたが、10月から県内各地で政治資金パーティーを開くなど足場固めを進めていた。関係が悪化している自民は対抗馬擁立も念頭に選考作業を進めているが、地元経済界や連合福岡、公明などは小川氏支援の意向を示しており、早期に選挙準備を進めるためにも年内の出馬表明を目指す。12月定例会では10日の代表質問や20日の最終本会議で出馬表明する案が浮上している。

 小川氏は福岡市出身。京大卒後、通産省(現経済産業省)に入省し、特許庁長官や内閣広報官などを歴任した。2011年の知事選に無所属で立候補し、自民や公明、社民などの支援を受けて初当選。15年の前回選も与野党5党が相乗りで推薦し、対立候補を大差で破って再選を果たした。

 しかし、16年の衆院福岡6区補選で、麻生太郎副総理兼財務相や自民県連が推す候補の出陣式を欠席するなど「中立」の立場を貫いたため自民との関係が悪化している。【西嶋正法】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  3. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE
  4. 女性遺体を福島に遺棄容疑、27歳男逮捕 警視庁
  5. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです