メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10連休法、統一地方選日程特例法、改正漁業法など成立 日欧EPAも承認

 皇太子さまが新天皇に即位される来年5月1日と、「即位礼正殿の儀」が行われる同10月22日を祝日にする特別法は8日未明、参院本会議で共産党を除く与野党の賛成多数で可決、成立した。祝日に挟まれた日を休日にする祝日法の規定が来年は4月30日と5月2日に適用され、4月27日~5月6日が10連休になる。

     このほか、天皇陛下の退位と新天皇の即位に伴い、来年の統一地方選の日程を前倒しする特例法が全会一致で可決、成立した。投票日は都道府県と政令指定都市の首長、議員選挙が4月7日、政令市以外の市区町村の首長、議員選挙が同21日になる。昨年の衆院選の「1票の格差」に関する最高裁判決が出れば、玉城デニー沖縄県知事の衆院議員失職による衆院沖縄3区補選も4月21日に実施される。

     改正漁業法は自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立した。企業の参入を促すため、地元漁協などに漁業権を優先的に割り当てる規定を廃止する。約70年ぶりの抜本改正。

     日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)も自民、公明、維新などの賛成多数で承認された。来年2月1日に発効する見通しで、世界の国内総生産(GDP)の約3割を占める自由貿易圏が誕生する。【松倉佑輔】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
    2. 富士通 早期退職に2850人
    3. 漫画で解説 どうしてかむの?の巻
    4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
    5. 官房長官記者会見 申し入れ文書撤回求める緊急声明

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです