メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道知事選に夕張市長擁立で調整 自民

鈴木直道氏

 来春の北海道知事選を巡り、自民党道連が夕張市の鈴木直道市長(37)を擁立する調整に入った。現職の高橋はるみ知事(64)が来年夏の参院選にくら替えする見通しとなったことから、財政破綻した夕張市の再建に尽力している鈴木氏の知名度や若さで広く支持を得られると判断した。

 高橋氏は今月15日にも任期満了後の対応を表明する方針。同党で次の知事選について世論調査…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです