メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境

立憲民主、参院選京都で会社社長を擁立へ

来夏参院選で立憲民主党が京都選挙区に擁立する方針を固めた増原裕子氏=京都市中京区で2018年12月12日午後2時7分、飼手勇介撮影

 立憲民主党は来夏の参院選京都選挙区(改選数2)に、新人で性的少数者(LGBTなど)の支援に取り組むコンサルタント会社社長、増原裕子(ひろこ)氏(40)を擁立する方針を固めた。増原氏は16日に正式表明する見通し。増原氏は経済評論家の勝間和代さん(49)が今年5月、同性のパートナーとして公表している。

 連合京都は国民民主党の新人で前原誠司衆院議員(京都2区)の元秘書、斎藤アレックス氏(33)を推薦するが、立憲府連会長の福山哲郎参…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 神村学園伊賀分校女子サッカー部 創部1年で新人大会優勝 /三重
  3. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  4. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  5. 写真、職歴、家族、出身校・・・ 辺野古反対派市民の情報ズラリ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです