メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪都構想「ダブル選」、公明が参院選同日を拒否

記者会見する公明党大阪府本部の佐藤茂樹代表(中央)と小笹正博代表代行(右)、林啓二幹事長=大阪市西区で2018年12月25日午後1時32分、平川義之撮影

 公明党大阪府本部は25日、大阪都構想の住民投票について、大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)が目指す来夏の参院選との同日実施を拒否することを正式に表明した。記者団の取材に府本部代表の佐藤茂樹衆院議員は「参院選までに実施する考えはない」と述べ、維新との対立が決定的になった。公明の対応を受け、任期満了が来年11月26日の松井知事と同12月18日の大阪市の吉村洋文市長は、任期途中で辞職してダブル選挙に踏み切る見通しがさらに強まった。

 25日午後、大阪市の公明府本部で佐藤代表と小笹正博代表代行(大阪市議)、林啓二幹事長(府議)の3人…

この記事は有料記事です。

残り772文字(全文1040文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相「桜田氏が東京五輪招致尽力」発言を訂正 前任と混同
  2. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕
  3. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは
  4. センバツイメージキャラに井本彩花さん 国民的美少女コンテスト2017年のグランプリ
  5. 桜田五輪担当相が衆院予算委に遅刻 質疑中断

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです