メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙ポスター

笑う顔には「当選」来たるかも 得票率とポスター分析 拓大教授、衆院選6000人分計測

専用の機器で選挙ポスターの笑顔度を測る浅野正彦拓殖大教授=東京都文京区の拓殖大で、飯田憲撮影(画像の一部を加工しています)

 選挙ポスターの笑顔は票につながるのか。こんな疑問を解明中の政治学者がいる。過去の国政選挙のポスターや選挙公報を取り寄せ、専用の機器で候補者の笑顔度を計測。当選結果を基に分析すると、選挙制度や条件で笑顔が与える影響に差があることが分かってきた。今年は統一地方選と参院選が重なる「選挙イヤー」。笑う門には福来たる?【飯田憲】

 東京都文京区にある拓殖大政経学部の研究室。浅野正彦教授(比較政治学)がパソコン上の選挙ポスターの顔…

この記事は有料記事です。

残り858文字(全文1069文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  2. 大津園児死傷事故 逮捕当日釈放の62歳女性書類送検
  3. 遺体 海上に乳児 母親か、近くに女性遺体も 青森 /青森
  4. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  5. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです